菅原勝一.com

ひと・まち・みらいが輝く 奥州・金ヶ崎を創ろう

未来の子供たちのためにも、この街に住んで良かったと思ってもらえる奥州・金ヶ崎にします!

①. ILC 誘致による国際都市づくり

「ILC発祥の地奥州」 1999年「加速器科学研究会」を設置してから20年を迎え、ついに総理要望にまできています。
早期の実現を目指した集中・集約の住民パワーが必要です。

②. 子ども子育て支援の充実

少子化問題は待ったなしです。
安定した職場確保、病院、福祉施設の充実、子育て中の家族の支援、結婚から子育てまでの切れ目ない支援が必要です。
子供を産み育てていける環境の整備を目指します。

③. 第一次産業の推進

私自身も農家であり、耕作をしています。地域の基盤は農業です。
農家の支 援のため後継者や担い手の育成、生産物のブランド力の向上、地産地消及び食育の推進、6次産業化など充実した農業基盤を目指します。

④. 市街地の活性化支援と経済産業振興策の推進

私は民間発想力を活かしながら集中・集約型の新しいまちづくりと県南の特性を生かした産業の振興が必要と考えます。
ILC誘致と共に世界につながる奥州・金ケ崎をみなさんと共に創ろうと思います。

ひと・まち・みらいが輝く 奥州・金ヶ崎を創ろう すがわら勝一


PAGE
TOP